犬飼滝

(JST) 更新 / (JST) 公開

犬飼滝 (いぬかいのたき) は、霧島市牧園町にある落差およそ36 m の滝です。中津川(なかつがわ) (天降川水系(あもりがわすいけい)) の途中にあり、水量も多く、迫力のある滝です。

近くには和気神社(わけじんじゃ)や妙見温泉(みょうけんおんせん)があります。

坂本龍馬と妻のお龍(おりょう)さんが鹿児島 (当時は薩摩藩) を訪れた際に立ち寄ったことでも知られています。

基本情報

名称犬飼滝
住所鹿児島県霧島市牧園町下中津川
営業時間なし
休日なし
駐車場有り (無料) / 「和気神社近くの犬飼滝滝見台駐車場」と「和気湯近くの駐車場」の2ヶ所
利用料金無料
犬飼滝
少し離れた川辺から見た犬飼滝
犬飼滝周辺地図
犬飼滝の周辺地図 – © OpenStreetMap contributors

おすすめ

犬飼滝は、県道沿いの滝見台からも見ることができますが、余裕があれば、滝のすぐ近くの展望スペースまで行くことをおすすめします。

滝の高さはそれほど高くはありませんが、滝から少し離れた展望スペースまでしぶきが飛んでくることもあり、迫力を感じられます。

滝見台の駐車場からだと、それほど時間もかかりません。

坂本龍馬と犬飼滝

1866年、坂本龍馬は、寺田屋事件の後、西郷隆盛らのすすめで、妻のお龍(おりょう)さんと鹿児島 (当時は薩摩藩) を訪れました。その際、霧島にも訪れ、温泉や登山を楽しんでいます。

この旅行の様子は、坂本龍馬が姉の乙女(おとめ)に宛てた手紙に、次のように書かれています。

「しおひたしという温泉に行く。この所は、もう大隅(おおすみ)の国で和気清麻呂(わけきよまろ)が暮らしていた所で、蔭見の滝(いんけんのたき)は、五十間(けん)も落ちて、途中に当たる所はない。この世の外かと思うほどの珍しい所である。」(筆者による現代語での表現)

手紙の中の「蔭見の滝」は犬飼滝のことです。また、犬飼滝は、落差 36 m ほどですが、手紙の中では「五十間」、およそ 100 m と表現されています。

犬飼滝へのルート

犬飼滝へは、「和気神社近くの滝見台駐車場」と「和気湯近くの駐車場」から行くことができます。

滝見台駐車場からの方が距離が近く、時間もかからないので、どちらかと言うと無難です。

和気神社近くの滝見台駐車場から

県道470号線沿いにある犬飼滝滝見台の駐車場のわきにある階段を川まで下り、上流の方に少し行くと滝に着きます。

階段に入る所の立て看板には、「滝つぼ 300 m」と書いてあります。

犬飼滝 滝見台から犬飼滝に下りる階段
駐車場のわきに犬飼滝のすぐ近くまで下りることができる階段があります。

和気湯近くの駐車場から

和気湯近くの駐車場から滝まで遊歩道が整備されています。

和気湯近くの駐車場から川の上流へ進みます。駐車場から少し行ったところに橋がありますが、橋は渡らず、和気湯の奥の方に行き、舗装されていない道を進みます。川に沿って、道なりに進めば、滝に着きます。(途中で、滝見台の駐車場から下りてくる道と合流します。)

和気湯の所に「片道 10 分程度」という表記がありましたので、往復 20 分程度かかると思われます。

和気湯
犬飼滝へは、和気湯の奥の方に続く道を進みます。
和気湯近くの駐車場から犬飼滝に続く遊歩道
和気湯近くの駐車場から犬飼滝に続く遊歩道 – 舗装されていない遊歩道が整備されています。

駐車場

犬飼滝滝見台駐車場

県道470号線沿い、和気神社の近くに、犬飼滝滝見台があり、そこに駐車場があります。広くはありません。無料です。

犬飼滝 滝見台の駐車場
駐車場

和気湯近くの駐車場

和気湯の近くに、犬飼滝の駐車場があります。十分な広さがあります。無料です。

和気湯近くの犬飼滝駐車場
和気湯近くの犬飼滝駐車場

和気湯近くの駐車場まで

和気湯近くの駐車場までの道は、分かりにくく、迷うことがあるかもしれませんので、事前によく確認することをおすすめします。

途中の道路もかなり狭く、普通の乗用車ならギリギリ通れますが、注意が必要です。所々に「道幅狭し 最徐行!」という注意書きがあります。

妙見温泉からは、およそ 1 km です。妙見温泉の田島本館の正面辺りの細い上りの坂道を道なりに進めば、和気湯近くの駐車場まで行くことができます。

県道470号線の妙見温泉の辺りを少し過ぎた辺りに、川の方にぐっと下りる道があり、その道を下りると、田島本館からの道に合流し、和気湯近くの駐車場まで行くことができます。この川の方に下りる道は、小さな看板が立っているだけで、よく注意しなければ、見逃すような道です。

地図

Googleマップで地図を開く
* Googleは、Google Inc. の商標または登録商標です。

コメント

筆者は、和気湯近くの駐車場から、写真を撮りながら、ゆっくり歩いて滝まで行きましたが、往復 50 分程度かかりました (滝を見る時間込み)。和気湯近くの駐車場からだと、それなりに時間がかかります。

筆者が訪れた際、展望スペースにいた数分の間にも、夫婦やお年寄りなど、4組のグループと会いました。展望スペースで会ったグループのみなさんは、滝見台の駐車場から来られたようでした。滝見台の駐車場の方が和気湯近くの駐車場からよりも距離が短いので、利用される方が多いものと思われます。

散策が好きな方は、和気湯近くの駐車場からでも、遊歩道が川に沿って整備されており、景色はきれいですので、いいかもしれません。