千滝

(JST) 更新 / (JST) 公開

千滝 (せんたき) は、霧島神宮近く、霧島市霧島田口にある滝です。山の中の道路沿いの崖(がけ)から水が浸(し)み出て、小さな滝になっています。滝の水が下を通る道路上の橋から滝を見ることができます。

現地の案内板には、「新燃岳(しんもえだけ)からの溶岩を、川がけずりとってできた滝です。地下水が崖の真ん中かわきだして滝になっています。 (千滝の案内板より)」とあります。霧島ジオパークのジオサイトNo.35にもなっています。

千滝を見たときに背の側にある川は、霧島川で、霧島神水峡(きりしましんすいきょう)を通って、天降川(あもりがわ)へと続きます。

基本情報

名称千滝
住所鹿児島県霧島市霧島田口
営業時間なし
休日なし
駐車場なし (道路脇に広いスペースがあり、駐車できます)
利用料金なし
千滝
滝は、道路のすぐ横で、道路上の橋から見ることができます。
千滝
千滝を見たときの背の側には、霧島神水峡を通って、天降川へと続く、霧島川が流れています。
千滝の地図
地図 (千滝の案内板より)
千滝の駐車スペース
特別に駐車場はありませんが、道路脇に駐車できるスペースがあります。

駐車場

特別に駐車場はありませんが、道路の脇にスペースがあり、駐車することできます。そもそも交通量がほとんどない山の中の道路なので、少しの間であれば、道路脇に駐車しても問題にはならないと思われます。

コメント

千滝の道路の先

千滝の道路の先は、行き止まりになっており、電力会社の水力発電施設があります。道路は、川に沿って通っていますが、これといって何かある訳ではありません。

地図

Googleマップで地図を開く
* Googleは、Google Inc. の商標または登録商標です。

参考文献

千滝の案内板