白鳥展望所

(JST) 更新 / (JST) 公開

白鳥展望所 (しらとりてんぼうじょ) は、えびの高原とえびの市の平野部を結ぶ県道30号線の途中、白鳥温泉 上湯(うえゆ)を少し上がった所にある展望所です。

えびの市の平野部全体を眺めることができ、正面にえびの市街地や九州自動車道、左下には陸上自衛隊霧島演習場が見えます。

現地の案内板には、「今から34万年前に現在のえびの市付近で巨大な噴火が起こり、加久藤カルデラ(かくとうかるでら)と呼ばれる直径16×10 kmの円形のくぼ地ができました。 [1]」とあり、盆地の様子を見ることができます。

基本情報

名称しらとりてんぼうじょ
白鳥展望所
住所宮崎県えびの市
営業時間なし
休日なし
駐車場有り (無料)
利用料金なし
白鳥展望所 陸上自衛隊霧島演習場
左下に見える原っぱは、陸上自衛隊の演習場です。

駐車場

広くはありませんが、駐車できるスペースがあります。無料です。

白鳥展望所 駐車スペース
小さな駐車スペースがあります。

地図

Googleマップで地図を開く
* Googleは、Google Inc. の商標または登録商標です。

参考文献

  • [1] えびの市設置 現地の案内板「白鳥展望所」