そうめん流し

(JST) 更新 / (JST) 公開

鹿児島の各地には、水が回転する装置にそうめんを流して楽しむ飲食店があり、「そうめん流し (そうめんながし)」と呼ばれています。

鹿児島では、「流しそうめん」のことを「そうめん流し」と呼びます。回転するそうめん流しは、割った竹でするそうめん流しをテーブルの上で楽しめるようにしたものです。

食べ方は、そうめんの入ったザルを装置の中央に置いて、食べる分だけ、そうめんを水にほぐしながら入れ、流れるそうめんを箸ですくって食べます。

多くのお店では、そうめん、マスの塩焼き、鯉こく、おにぎりなどがセットになったメニューがあります。

そうめん流しセット
そうめん流しセット – 多くのお店では、そうめん、おにぎり、マスの塩焼き、鯉こくがセットになったメニューがあります。